アンテナ工事や外壁塗装で健康な住宅|全国各地に飛び回る業者

作業員

人気のある塗料

男性

埼玉で外壁塗装を行なっている業者は、様々な塗料を利用しています。塗料によって耐久年数や見積もり価格も異なってくるので、外壁塗装の塗料を選ぶことはとても重要です。埼玉で人気のある塗料の一つに、ウレタンの系の塗装があります。ウレタン系の塗料は、塗膜に光沢があり、付着性に優れていることから仕上がりにツヤがあり、高級感を出すことが可能です。また、密着性が優れていることから一部塗料が剥がれているという場合などにも利用することが可能です。価格的に手頃な塗料なので、ウレタン系を選ぶ人はとても多いです。また、現在埼玉で主流となっている塗料の一つに、シリコン系の塗料があります。シリコン系の塗料は、価格と性能のバランスがとても良いことが特徴です。10年以上耐久することができるので、一度の外壁塗装で長い期間使うことができます。一見すると塗料の価格が高く見えることもありますが、長期的に見た時にお得に利用することができます。見た目もウレタンのような光沢があることから人気も高いです。

埼玉の外壁塗装でよく利用されている塗料の中には、遮熱塗料と呼ばれるものがあります。太陽熱を防止するというもので、屋根や外壁の表面温度を下げるという効果があります。屋根や外壁の温度が下がると、自然に室内の温度も下がります。結果的に光熱費を抑えることが可能で、省エネを行なうことができます。また、汚れがつきにくくする光触媒塗料も出てきました。汚れを雨ですぐに落とすことができるというもので、汚れにくいというだけでなく遮熱効果や空気を浄化する作用があり、次世代の新しい塗料として注目度が高いです。